Archive | RSS |
- ブログ : 小規模セミナー会場ランキング@名古屋
Poster : ellersley 投稿日時: 2017/06/08 (91 ヒット)

愛知大学オープンカレッジで長年実施していた翻訳講座の内容を商品化すべく、自社で撮影セミナーを実施するという試みを始めたのが昨年の2月でした。撮影する内容は、同講座で使用していた15のテーマに加え、以前からぼんやりと頭に描いていたテーマで新たに書き起こしたテキストを加えた計16本。外部から受講生を募り、名古屋市内に会場を借りて概ね隔週でセミナーを開催してきました。


撮影は思いのほか難しく、8か月に及ぶ第1期を終えた時点で、商品化できるクオリティに達していたのは半分ほどでした。そこで11月から第2期を開催し、同じテキストを使って再びセミナーを開始しましたが、2度目の撮影でも上手くいかないことがあったため、学期途中で過去のセミナーを臨時開催するなどして、先日ようやく全16本を撮り終え、編集も完了して、リンゴプロ翻訳学習教材と題してリリースしました。


撮影を繰り返してノウハウが身に付いてくると、また新たな問題に遭遇します。以前は綺麗に撮れたと思っていた映像が、実はそうでもないということに気づいてしまったのです。本来であれば撮り直すべきなのですが、そんなことをしているといつまで経っても終わらないので、とりあえずここでいったんリリースし、時機を見て撮り直していくことにしました。


撮影セミナーは当初、自分がひとりで行う予定でしたが、実際に受講生がいた方が臨場感が出ますし、受講料が少しでも入れば撮影費用の足しになります。そう考えた私は、受講生を入れて撮影することにしました。


とはいえ、自分の名前で集客できるほど私は有名ではありませんし、かといって宣伝にかけられるお金もありません。しかも名古屋という小さな市場です。果たして人を集められるのだろうかという不安は拭えませんでしたが、友人・知人にも告知・勧誘を協力してもらうなどした結果、数名が受講。その後も何名か受講生が加わり、常時数名の受講生を抱えた良好な状態で撮影を継続できました。


撮影セミナーを開始するとき、私は撮影さえ完了できれば、多少の赤字が出ても良いと考えていました。受講生は撮影の協力者でもあるので、あまり高い受講料を取るわけにいかないという事情も踏まえ、2500円に設定しました。しかし、2500円の受講料で3人集まっても7500円の売上です。実際に、名古屋市内で週末に3時間を会場を借りた場合の費用をインターネットで調べてみましたが、7500円で3時間使える会場は皆無に等しい状況でした。これにプロジェクタのレンタル費用が加わると、黒字確保は困難と思われました。


初回セミナーから1年4か月。現在の収支は、何と黒字です。しかも、私が自宅から会場まで往復するための交通費に加え、2度の懇親会にかかった飲食代、中古ながらプロジェクタの購入費用、さらには、機材を収納するために新たに購入したサムソナイトのビジネスバッグの費用まで賄うことができました。


黒字をもたらした最大の要因は、開始当初は知らなかった安価な会場を確保できたことでした。わずかな受講料収入でセミナーを開催するために、良質で安価な会場を求めてインターネットで調べまくった結果、開始当初には思いもよらなかった価格で借りられる素晴らしい会場をいくつも発見しました。そして、新たな会場を見つける度に下見に出向き、良ければ実際にそこでセミナーを実施。受講生にはジプシーのごとく様々な会場を転々と彷徨ってもらうことになりましたが、場所が変わる度に雰囲気が変わり、新たな街の魅力を発見するという付加価値が付いてきました。


この16か月間で実施したセミナーは約30回ですが、その間に何と13か所もの部屋を使用しました。そこで、久しぶりの更新となった当ブログで、これまでに利用したセミナー会場を独自の基準で採点し、上位7つの会場をランキング形式で1つずつ紹介します。


対象者が「名古屋で少人数のセミナーを開催//している/したい//人」という、とんでもなくニッチな情報ですが、私が自らの足で集めた情報を惜しみなく提供します。

初回は6/9を予定していますが、掲載場所は、もしかしたら会社のウェブサイトになるかもしれません。


商品はリリースしましたが、セミナーはあと2回ほど残っています。興味のあります方はこちらをご覧ください。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
関連サイト

リンゴプロ翻訳サービス

私が代表を務めている会社です。2013年1月設立。翻訳会社ですが、翻訳者の支援と育成をメインに展開しています。

 

私が講師を務めています。 翻訳をやってみたいけど、民間のスクールは敷居が高いと感じている方は是非。

 

 

 【サッカー英語への誘い】

サッカーを通じて英語を学ぶ。サッカーファンに贈る英語学習ブログ

 

 翻訳業界最大の公的な職業組合。翻訳は、横のつながりが生まれにくい仕事ですので、貴重な存在です。私は同連盟の会員です。

 

XOOPS 対応のレンタルサーバーが月々わずか 263 円!運営会社は上場企業なので、安心感もありますね。